HOME › EMSについて › 活動の歩み

EMSの歩み

子供支援の記録

2003年4月

当団体の理事長、副理事長が、セブのストリートチルドレンに対して行政が行っていた支援活動、青空教室に参加。子供たちに語学を教えたり、学校へ行くための環境を整えるサポートをはじめました。

2005年8月

16名の奨学生のサポートを開始。

2008年9月

長野県にてNPO法人としての承認がされる (会社法人等番号1000-05-009406)。

2009年2月

セブで現地常駐のコーディネーターを採用し、毎週日曜日に子供アクティビティの開催を開始。

2009年2月

セブで現地常駐のコーディネーターを採用し、毎週日曜日に子供アクティビティの開催を開始。

2010年9月

セブ現地法人、SAPNAYをセブに設立。

2011年6月以降現在まで

現在35名の子供たちの食育、教育、道徳教育を中心にサポートしています。少しづつですが、サポーターのみなさまからの支援が広がっています。

aa
aa
aa
EMSの活動
  • 子供支援
  • 保護者支援
  • 奨学生紹介
CEC海外ボランティア
スタディーツアーで生の子供たち声を聞いて下さい。
セブの現状
資料請求・24時間365日資料請求受付中
お問い合せ・各種ご相談・お問い合せ窓口
ページの先頭へ戻る